本文へスキップ

         トップスルスクーナー 帆船Ami

航海記録report

ジーンズのセイル

広島県福山市から静岡県沼津市への一ヵ月間、デニムのセイルに艤装を変え航海しました。
これはジーンズ生地メーカーさんのプロモーションの一環で、セイルはダメージジーンズに仕立てられます。
潮風に晒された風合いの良いジーンズのパンツが売り出されます。

ジーンズ 帆船 ジーンズ ジーンズ セイル 旅するジーンズ

2016年 初日の出クルーズ

2016年1月1日
本年もよろしくお願い申し上げます。

帆船 初日の出 帆船 初日の出

2015 帆船に乗ってみよう!! (NPO法人マム様イベント)

2015年9月5日 障害者支援団体の福祉活動に参加しました。
このイベントは今回で7年目の恒例行事です。
今年も好天に恵まれ参加者は100名を超えました。
帆船Amiは車椅子のかたも御乗船いただけます。

帆船Ami号 乗船準備 帆船Ami号 車椅子 帆船Ami号 出港 帆船Ami号 展帆
帆船Ami号 帆走 帆船Ami号 縮帆 帆船Ami号 寄港準備 帆船Ami号 寄港

2015年夏 瀬戸内海〜五島列島クルーズ

2015年8月5日〜9月1日
夏の瀬戸内の旅を始めて今年で7回目。今回は尾道より更に西を目指し、これまでの倍の日数を掛け、
関門海峡を越えて東シナ海の五島列島まで脚を伸ばしました。
瀬戸内海を抜けて、姫島から見る国東半島の山々の蒼さは、九州が近いことを知らせます。
壱岐、平戸、五島列島と、大陸文化をもたらした太古の夢の航跡を辿り、東シナ海の海の色、島々の色に、
歴史の浪漫を感じました。

瀬戸内海〜五島列島クルーズ 日程

瀬戸内海〜五島列島クルーズ 詳細

帆船 大瀬崎 帆船Ami号 サンセット 帆船Ami号 鳴門 帆船Ami号 高松
帆船Ami号 Ami's BAR 帆船 宮島 花火 帆船Ami号 姫島 帆船Ami号 徳島

ヨットレース観戦 & フルセイル帆走

2015年6月28日 前半ヨットレース観戦、後半はフルセイル帆走を行いました。
今回は他の帆船から航海士さんが遊びに来られ、帆船Amiの帆走限界を試す航行を行いました。
横帆 (フォアトップスル) を張ったフルセイルでの切り上がり性能は予想以上に高く、
帆船Amiの航行性能を知ることができる有意義な航海でした。

ヨットレース観戦 ヨットレース ヨット フォアトップスル 展帆
海さんに磨き上げられたベル 帆船 クラフトビール 帆船 乾杯 帆船 富士山

沼津港発着 半日クルージング

2015年6月21日 沼津港発着 (通常は静浦港発着) の半日体験乗船会を行いました。

帆船Ami号 沼津港 びゅうお 駿河湾 体験乗船 沼津港一番の海鮮丼はこれかも
内浦 内浦 沼津港 舵輪 沼津

ヨットレース観戦

2015年6月14日 ヨットレース観戦 & フルセイルクルーズ

縮帆 ヨットレース 横帆 帆船 沼津港 海鮮丼 びゅうお

第7回ぬまづ港の街BAR

2015年5月23日 第7回ぬまづ港の街BARに参加しました。 

ぬまづ港の街BAR セッション BAR 沼津港BAR
帆船 帆船 停泊 ぬまづ港の街BAR

帆船Ami フルセイルトレーニング

2015年5月10日 フルセイルトレ−ニングを実施しました。
強風のもと近くを航行していた数隻のヨットとランデブーしながら帆船Amiの八枚目の横帆を開きました。
追い風でのフォアトップスルの威力は大きく、いつもとは違う船足で内浦湾が狭く感じられました。

操帆 帆船 帆船 富士山 帆船
帆船 並走 ヨット 展帆 総帆展帆
フルセイル 総帆展帆 フルセイル 縮帆 帆船

駿河湾三角形

2015年5月4〜6日 駿河湾三角形 (静浦 → 清水 → 松崎 → 静浦)

5月4日
帆船Ami 帆船 マスト 帆船Ami号 カレー 帆船 停泊
5月5日
帆船 早朝 帆船 操舵 帆船 ジブセイル 帆船Ami号 乾杯
5月6日
帆船 岸壁 帆船 寄港準備 帆船 ゆったり 帆船 駿河湾

大瀬祭

 

帆船Ami号 大瀬崎 帆船Ami号 大瀬祭 帆船Ami号 大瀬祭 帆船Ami号 大瀬祭
帆船Ami号 大瀬祭 帆船Ami号 大瀬祭 大瀬崎 大瀬崎 帆船
大瀬祭 帆船Ami号 大瀬祭 帆船Ami号 大瀬崎 帆船Ami号 大瀬崎

帆船Ami 連絡先

〒419-0122
静岡県田方郡函南町上沢961-23

チャーターヨットAmi
船長 (たまり) 光男
TEL : 090-7319-9161
E-mail : tamari@tokai.or.jp