3.Amiの話 仲間たち 130511

Amiの話 仲間たち

帆船Ami 海洋スクール 光と風の学校
地球の陸と海に棲んでいる多くの種の仲間たち
私達人類は彼等とどう向い合って来たのだろう
今、陸の部分より海へスクーナーと言う船を駆って漕ぎだそう
力を合わせよう、セイルを揚げよう、シートを巻け、ホーラアウエイ!
地球を棲家にして居る仲間に出逢うために
荒れた海も在るだろう。
息を呑む様な月の夜もある。
航海が終わった時、君達はきっと何か大きなものを掴むだろう
もう一度地球を見わたそう。確かに何かが変わっている!

スクーナーAmi 船長 溜光男
13年5月11日初稿