2.Amiの話 Ami 190904

スクーナー Amiは決して豪華なヨットではありません。外国から買ってきた舟でもありません。静岡県沼津市の小さな造船所で建造された52フィートの小さな帆船です。二本マストガフ トップスルスクーナーと言う日本では少ないリグを持つ帆船です。

設計は横山あきら氏、建造された最初の船名は海王、今は Amiと言う船名で駿河湾を中心に活動しています。船体は14ミリ耐水ベニヤとFRPのサンドイッチ構造、マストもガフもバウスプリットも150年前のスプルス材で伝統的な寄木組み合わせ構造、ウインチはアンカー用を除いて一本もありません。カムクリートなどはこの舟で見ることは出来ません。Amiを動かすにはゲストを含めた全員が声かけあいながら協力しないとタックすら出来ません。

一言で言えばとてもめんどくさい舟です。

初稿19年9月4日